よくある質問


求職者からの質問

Q1 生きサポとハローワークはどう違うのですか?

A1 求人情報の数でいえば、ハローワークの方が圧倒的に多いのは事実です。

ただ、自分で求人情報を検索するハローワークに比べ、生きサポはまず求職者のお話をうかがい、就職が決まるまで個別対応をいたします。相談対応やカウンセリングを重視しているといえます。

ですから、ハローワークで職が見つからない人や就職が困難な人も安心して利用できます。

Q2 生きサポで仕事を紹介してもらうためには、どんな手続きが必要なのですか?

A2 ご来所いただいて、登録カードにご記入いただくだけで結構です。

登録カードは、ファックスやメールでも受け付けています

Q3 どんな仕事を紹介してもらえるのですか?

A3 事業所様から直接いただいた求人票を閲覧していただいて、希望のお仕事を紹介します。

ホームページやメルマガでも情報発信しています。また、ハローワークのインターネットサービスを、センター内で検索していただくことも可能です。


求人事業者からの質問

Q4 どんな人が登録しているのですか?

A4 多様な年齢と職業経験をお持ちの方々が、多数登録されています。

また希望される人材ををさがすことも可能です。

Q5 求人情報を掲載してもらうのに、どういう手続きが必要ですか?

A5 求人票にご記入の上、弊センターまでお送りいただければ結構です。それ以外にとくに手続きは必要ありません。

求人票は、本サイトからダウンロードできます。郵送、ファックス、メールなどで受け付けております。

Q6 費用はどれくらいかかるのですか?

A6 生きサポは、兵庫県の補助を受けて運営している無料の職業紹介所です。費用は一切かかりません。

Q7 ふだんはハローワークに求人票を出すことが多いのですが・・・・

A7 ハローワークと生きサポの両方に求人票を出していただいても全然構いません。むしろ、そういう事業所様の方が多いと思います。そうすることで、より幅広い求人活動が可能になると思います。

Top